手作り体験工房 「下館工房」

SHIMODATE KOUBOU
HOME 工房案内&MAP 商品紹介 お客様手作りソーセージ体験 工房レストランメニュー

商品紹介

ソーセージ類(1)

ボックブルスト

<商品特長>

老若男女に好まれるスモークタイプの細挽きソーセージです。本場ドイツではポピュラーなタイプです。ボックブルストの名は、ドイツのベルリンでボックビアというビールと供に提供されたことに由来します。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

ヴァイスブルスト

<商品特長>

ノンスモークタイプの細挽きソーセージです。(無塩漬タイプ)肉の旨味と滑らかな食感を味わって頂けます。ヴァイスブルストとはドイツ語で「白いソーセージ」という意味です。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

ブラートブルスト

<商品特長>

無塩漬タイプの粗挽きソーセージです。マジョラムの風味がお肉と好相性。ブラートブルストの名はドイツ語の「練り肉」を意味する「プレート」あるいは「焼く」を意味する「ブラーテン」に由来すると言われています。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

ガーリックウインナー

<商品特長>

ガーリック風味が特長の粗挽きタイプのソーセージです。噛むとガーリックの風味がお口いっぱいに広がります。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

チョリソー

<商品特長>

ピリッと辛さが特長の粗挽きソーセージ。ビールに合うソーセージとして有名です。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

ハーブウインナー

<商品特長>

4種類のハーブ(マジョラム、ローズマリー、バジル、ラベンダー)が入ったノンスモークタイプの粗挽きソーセージです。4種のハーブであっさりとした味に仕上げました。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

カレーウインナー (工房 店舗販売のみ)

<商品特長>

カレー風味が豚肉とマッチした粗挽きタイプのソーセージです。ポークカレーを彷彿させる親しみのあるおいしさです。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。

あらびきウインナー

<商品特長>

甘めの味付けが特長の定番粗挽きソーセージです。粗挽き肉のおいしさが分かるオーソドックスな味わいです。

<おいしい召し上がり方>

1パックあたり計量カップ(200cc)で2カップ分の沸騰した湯を沸かし、そこへ入れてすぐに火を止めて3分程度茹でてお召し上がり下さい。また、フライパン等で油をひかずに焼き色を付けてお召し上がりください。 。

 
 
 

プライバシーポリシー

Copyright(c) Nipponham Factory Ltd. All Rights  Reserved.