手作り体験工房 「下館工房」

SHIMODATE KOUBOU
HOME 工房案内&MAP 商品紹介 お客様手作りソーセージ体験 工房レストランメニュー

お客様手作りソーセージ体験

お一人様より申し込みが可能です

開催日

火・土・日
※不定休あり、News欄を参照下さい。

開始時間

10:30〜
(手づくり体験の所要時間はねじるまで1.5時間+スモーク、加熱、冷却が計約1時間、合計2〜3時間です。)

申込人数

1名様より可
※先着順、相席あり(定員になり次第締め切り)
最大30名様まで。1週間前までにお申し込み下さい。

申込材料

1kgより可(最大15kg)
※先着順(同時開催合計15kgになり次第締め切り)

参加費用

お一人様500円(税抜き)
別途材料費(豚肉・香辛料など)として1kgあたり1,500円(税抜き)が必要です。
例えば3人で参加して材料1kgを使用した場合は500円×3名+1,500円=3,000円(税抜き)となります。

 

手作りソーセージ体験 お申し込み方法 (電話/FAX)

TEL:0296-21-1129 FAX:0296-21-1131


体験希望日の1週間前までに下館工房まで直接、電話又はFAXにてご予約下さい。
FAXの場合は、専用の用紙(PDF)に必要事項をご記入の上、お申し込みください。

・代表者名 ・住所 ・TEL ・参加人数 ・体験希望日時 ・必要材料(kg)

※材料1kgで長さ10cm程度のウインナーソーセージ約30本(シャウエッセン6パック相当)ができます。
※味付けは肉1kgで1種類になります。7種類の中から選んで頂けます。(マイルド、ガーリック、カレー、ブラックペッパー、チョリソー、レモン&パセリ、ハーブ)
※参加者の方それぞれのエプロンと三角巾をご持参下さい。(忘れた方には、有償(150円/1セット)にてお分け致します)
※お子様だけでは作業が難しいので、父兄同伴での御参加を御願いいたします。
※着替えや手洗いなどが御座いますので開始10分前までにお越し願います。
※相席になる場合もありますので、時間厳守でお越し願います。

ソーセージ手作り体験の最終工程として、スモークをするのに1時間ほどかかります。
お待ちの間に、レストランでのお食事はいかがでしょうか? レストランメニューはこちら>>
(レストランは団体様などで特に昼食時に混み合うことが御座居ます。体験と同時のお申し込みをお勧めしております。
※お食事はお持ち込み頂けません。)

 
手作りソーセージ体験での作り方
 

1.ボウルの肉とスパイスを混ぜる

2〜3分間、オリジナルスパイスを加えて、よくこねる。

 

2.器具に肉を詰める

本体の両端を外し、空気を入れないように器具の八分目まで肉を詰める

 
         
 

3.羊腸に肉を送り込む

羊腸の乾燥を防ぎ、破れにくくする為、羊腸を水で濡らしながら肉を詰め込んでいく

 

4.ねじる

ウィンナーの真ん中をねじって半分にし、 お好みの長さの所で二本一緒にねじって 輪にする。
※輪が一つできたら、片方の端を輪の真ん中に通し、ほどけないようにし、ねじるたびに繰り返します。

 
         
 

5.スモーク

ねじったウィンナーを竿に通して吊るし、乾燥後に桜の木のチップでいぶしてスモークする。

 

6.加熱・冷却

75〜80℃で3分程度ボイルする。

 
 
 
手作りソーセージ体験 大田小学校4年生の皆さんの感想
     
 

この間はソーセージの作り方を教えていただきありがとうございました。ひつじの腸の中にお肉を詰めるのが楽しかったです。ソーセージはこんなたいへんな思いをして作るんだと勉強になりました。やっぱりよく教えてもらって作ったソーセージは一番おいしかったです。それにスパイスも選べたので好きな味が作れてとてもうれしかったです。また作りたいと思いました。ほんとうによく教えてもらいありがとうございました。

 

ソーセージの作り方を教えて下さってありがとうございました。お肉を混ぜるところから、ソーセージをねじるところまでじっくり教えてくれてありがとうございました。家に持って帰って食べたらとてもおいしかったです。また、下館工房に行っておいしいソーセージを作りたいです。ありがとうございました。

 
     
     
 

ソーセージの作り方を教えて下さってありがとうございます。わたしは、ビックリしたことは羊の腸です。腸はぬるぬるしていたからです。あと、むずかしかったのは羊の腸にお肉を入れるところでした。楽しかったのは、お肉を入れてからねじるところでした。また、ソーセージを作ってみたいです。

 

ソーセージを作らせてくれてありがとうございます。たのしかったことは、冷たい肉をこねるところです。こねる肉がすごく冷たかったので、こねるのがたいへんでした。ソーセージを作るのが初めてなのでソーセージを作れて良かったです。またソーセージを作ってみたいです。

 
     
 
 
 

プライバシーポリシー

Copyright(c) Nipponham Factory Ltd. All Rights  Reserved.